戦略

この項目は書きかけです。

戦略

この項目ではSDSWにおける戦略を解説する。

戦略と戦術

戦略と戦術では何が違うのか。

戦術と戦略は似た意味を持つため、しばしば混同されることがある。
しかし、戦術は作戦および戦闘を最も効果的に遂行するための術策、戦略は戦争に勝利するために諸戦闘を計画・組織・遂行する方策という面で異なる。

SDSWにおいては戦術とは潜水艦を撃沈されるための具体的手段や方法(例:挟撃)、戦略は試合に勝利するための計略(例:初動やモールス、戦う敵の優先順位)という具合か。

SDSWにおける戦術的勝利と戦略的勝利

戦術的勝利とは、敵の潜水艦を撃沈(自艦は撃沈されない)すること
戦略的勝利とは、チームが試合に勝利する(自チームが試合に敗北しない)こと
である。
戦術的勝利を重ねてれば自ずと試合の勝利へ近づくことができる。

しかし、戦術的には勝利しても戦略的には敗北することがあるということだ。

例えば、このような場合があるとする。
4vs4の世界ランダムバトルでブルーチーム4隻のシルバーパイクが座標C3にいるレッドチームの強豪プレイヤースネークヘッドを攻撃し、4隻ともHPが半分になりながらもスネークヘッドを撃沈させることに成功する。回復する間も無く、その後合流し向かってきた残りのレッドチームは撃沈された強豪プレイヤーのモールスによってブルーチームの現状を把握し、体力の少ないブルーチームの船は撃沈され、ブルーチームは敗北する。

ブルーチームは強豪プレイヤーを撃沈したが4隻とも損害が大きく、結局後続のレッドチームに撃沈され敗北していまう。
つまりブルーチーム戦術的には勝利し、戦略的には敗北したのだ。

ブルーチームの敗因は
悪手な初動
強豪プレイヤーに固執するあまり、他に目を向けることができなかったこと(ブルーチーム全員が1人のプレイヤーに集中していた)
HP管理が出来ていなかった
にまとめることができる。

そして、もう1つ例を挙げる。
4vs4の世界ランダムバトルでブルーチームの潜水艦1隻が加速ヘックスやマスカー逃げ回っているレッドチームの潜水艦を追いかけ、遂に端に追い込み撃沈するが、その間にブルーチームが次々と撃沈されて、1人だけになり、その後撃沈、敗北。

逃げ回っている=チキンの潜水艦は戦略的にも価値がないにも関わらず、周りの戦況が見えず、執拗に追いかけ気が付いた頃には味方が全滅していたという話だ。

戦略的勝利、すなわちチームが勝利するには個々のプレイスキルの他に戦況を見抜く力や状況な応じて適切な行動を取ることが重要になってくる。

初動の戦略的重要性

初動は戦略的な要となってくる。初動によって数的有利を作ることができその後の試合の大勢が決定されることがあるからだ。
初動の前提知識として、敵と味方の初期配置と座標を覚えておく必要があるがこれらについては対戦する課程で自然と身に付いていることが多いので割愛する。

ランチェスターの法則

ランチェスターの法則とは、戦闘員の減少度合いを数理モデルにもとづいて記述した法則である。

第1の法則

戦力=武器効率×兵力数
タイマン戦(局地線)ではこの法則が適用される。武器効率とは潜水艦の性能やクルーそしてプレイスキルなどの総称である。

第2の法則

戦力=武器効率×兵力数の2乗
広域戦などにはこちらの指標が使われる。武器効率とは前述の通り。

例えば味方チームの人数が4人から2人とする。この法則に当てはめる(武器効率は1とする)と

4^2=16→や2^2=4

なんと16から4に大幅な戦力が減ってしまう。相手チームが4人だったら場合16vs4と4倍もの差をつけられてしまっていると言うことだ(プレイスキルなどの武器効率も勘案されてくるが)

つまり、このゲームでは1人1人の動き勝敗を左右していると言っても過言ではないと言うことである。


巨大温泉における初動

巨大温泉は他のステージとは趣が異なる。初期配置が互いのチームが壁を挟んで対峙している形だからだ。

つまり、最初からチームが合流した形でスタートしている。それ故、味方チームとの連携が他のステージ以上に求められる。試合が長期化することも珍しくない。

巨大温泉での初動は大きく2つに分けられる。

1.壁を超えて敵の陣中に突入し、攻撃する。
2.自チームの陣中で待機し、様子を伺う。

1の場合
単機でならば最悪の初動である。基本的に初動で敵陣に突撃する場合は圧倒的な戦力差がある時のみである。
巨大温泉は基本的に待機し様子を伺うことが多く、敵チームも同様の初動を取っており、敵を迎撃する用意を整えているからだ。その中に単機で攻撃したら集中放火を浴び、沈むことは目に見えている。

一撃離脱戦法で敵を撹乱するプレイヤーもいるが、撃沈されたときのリスクが高いため、基本的にはおすすめはしない。

2の場合
ほとんどの試合はこの初動で動く。敵に爆風ダメージを与えつつ、敵の侵入を待つ、若しくは疲弊した所を突撃して叩く。



外部リンク


  • 最終更新:2020-06-15 01:14:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード